シリアルダイエットのやり方

シリアルダイエットのやり方はとても簡単です。シリアルを牛乳や豆乳、低脂肪乳、プレーンヨーグルトなどと混ぜて食べるだけです。味に変化が付くようにフルーツを添えるのもお勧めです。

1日に1~2食をシリアルダイエットに置き換えます。カロリー計算が容易なので、自分の目標体重に見合った量のシリアルを摂るように気をつけましょう。使うシリアルですが、「ミューズリー」のような糖質コーティングされていないシリアルがお勧めです。市販されているカルビーやケロッグのようなシリアルは、おやつにたまに食べるには良いですが、ダイエット食には甘すぎます。

それでも、甘党の方がダイエットのご褒美として時々、甘いシリアルを取り入れるというような使い方ならお勧めできます。同じカロリーを摂取するにしても、糖分を摂りすぎるのはあまり良くありません。ミューズリーなら、楽天市場などでも入手できて「お通じが改善した」という声も多いので、便秘体質の方や野菜不足の方にもお勧めです。

豆乳を取り入れる場合には、1日コップ1杯程度にしましょう。あまり過剰摂取すると、体内で植物性エストロゲンの働きをする為、生理過多や生理痛、男性の女性化などの副作用を起こす場合があるので注意しましょう。